家にあるもので!ビルドドライバーの作り方 その1

追記・改良版記事アップしました!

→ビルドドライバーの作り方 その2 改良版

 

 




仮面ライダービルド

かっこいいですよね~\(^o^)/

三歳息子が仮面ライダーデビューしてはや一ヶ月。

家では毎日のようにビルドごっこをやっています。

カシャカシャっとフルボトルを振って、変身ベルトに差して、ハンドルくるくる回して、『へんしん!』ってポーズ!

名付けて『エアービルドドライバー』をやってたのがもう可愛くて(親ばか)、ビルドドライバー、作ってしまいました。

本物はこちら


仮面ライダービルド 変身ベルト DXビルドドライバー

どうですか?

え?クオリティ低いですって?

すみません(笑)

でもうちの息子はもう、大喜びです。
「静かにして!」と注意しなきゃいけないくらい大はしゃぎで、エンドレスビルドごっこしています。
ちゃんとハンドルも回りますしね(笑)

何がいいって、これ、制作費タダなんです。

作ろうと思ってネットで作り検索したんですが、少なからず材料費がかかる模様。
100均材料で~とかありましたが、うーん、わざわざ行くのもなぁと思ってしまいまして。

決してお金を全くかけたくないというわけじゃないですよ?
まぁ本物買うのは高いので躊躇するどころじゃないですが…ゴニョゴニョ

そんなわけで、なんとか家にあるものだけを利用して、お金をまったくかけずに作ってみることにしました。

ビルドドライバーの作り方

作り方、とは言っても、家にあるものをビルドドライバーの形に切り貼りしていくだけなので簡単ですが。(^_^;)

本体→手頃な大きさの空き箱(マグカップを戴いた空き箱を使いました)
フルボトル→トラベル用シャンプーの空き容器
光る丸いところ→綿棒の容器
ハンドル軸→曲がるストロー
ハンドル持ち手→化粧品の小さな空き箱
本体向かって右の出っ張り→ラムネの容器(形がぴったり笑)

その他材料→段ボール紙、折り紙、アルミホイル、クラフト用の針金(ストロー内に入れてハンドル角度を90度で固定)、ヘアゴム(フルボトル落下防止)、ハサミ、のり、セロテープ、ガムテープ、使ってないベルト(紐等でもOK)

以上!

 

どうですか?家の中にあるもので出来ますよね(^v^)

もう少しクオリティ上げるためには100均利用で大分変わりそうですが、とりあえず我が家はこれで十分でした(^O^)

これでたくさん一緒に遊びたいと思います!!

追記:改良版記事アップしました!

ビルドドライバーの作り方 その2 改良版

 

関連記事)

ドリルクラッシャーも作りました

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください