11号帆布にミシンアップリケのバッグを作りました

ミシンを購入してから、手作り意欲がぐんぐん高まっています。

パワーもあるので、今まで躓いていた布の重なる分厚い個所もストレスなく縫うことができるし、

縫い模様も豊富なので遊び心のある作品作りも出来てます。


スポンサーリンク


最近バッグを二つ作りました。

ひとつめは、息子のお遊び用のバッグ。

このバッグにおもちゃをたくさんつめて、部屋を行き来して遊んでいます。

お出かけの時にも使いたがり、中に妹のおむつ替えセットを入れて持ってくれたりもします。

 

二つ目は、自分用のバッグ。

娘のロンパースに使用した生地をアップリケしました。

ミシンのアップリケ、速いしキレイですごくいい感じです。

裏側にもチョウのアップリケ。

うち布はポップな花柄生地をキルティングしました。

ミシンに標準付属品としてついてきたキルティングガイド(棒定規)、上送り押さえでキルティングしました。

縫いずれも少なく、思った通りの仕上がりになりました。

普段使いのバッグにあると便利なファスナーポケットも付けました。

写真には写っていませんが、後付けで袋口にプラスナップボタンを付けました。

そう考えるとマグネットホックにすればよかったかなーと、その点だけちょっと残念。

 

でもすごくお気に入りの作品になりました。

お財布、ハンカチ、ティッシュケース、パスケース、スマホ、エコバッグ。
全部を入れて、保育園の送り迎えのときに持つのにちょうどよい大きさです。

 

バッグはいつも、こちらの本を参考にしています。


バッグ作りの基礎ノート―バッグくらいは作ってみたい

イラストのみで、写真は使われていないレシピ本ですが、とてもわかりやすいです。

様々な形のバッグが載っていて、同じ形でも大小二つのサイズが載っていたり、アレンジもしやすいです。

ポーチや巾着などの袋物もあるので、とても重宝しています。おすすめ!

 

バッグは11号帆布で作っていますが、いつも楽天のこちらのショップさんで購入させていただいてます。


しっかり!BAG作りに♪『11号はんぷ≪帆布≫』【定番】バッグ/ポーチ/キャンバス/無地/プレーン/シンプル/

ちょっと珍しいカラーもあるのでおすすめですよ~!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください